底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

報告

友達にメールで彼氏ができたと報告した。

とても驚かれたが、ちゃんとした人ならよかったねと祝福される。

彼女は私の過去のあれこれを知っているから、今度こそは平和に過ごせるように祈ってくれた。

 

いまのところは順調に付き合っている。

何をしても否定せず、何でも受け止めてくれすぎて怖くもあるが。

とりあえず年内はもつだろうか。

そうなるとクリスマスというイベントがやってくるが、お互いに仕事だから関係なし。

そもそも向こうもクリスマスを重視してないからよかった。

 

職場で会って話すこともあるけれど、勘が鋭い人につっこまれて焦った。

別にイチャイチャしてたわけではなく、ちょっと立ち話をしてただけなんだけど。

私がふつーに話してるのが珍しかったらしい。

どんだけコミュ障だと思われてるんだか。。。

彼とカップルらしい会話ができているかは謎だけど、途切れず話はできてるから気が合わなくはないんだと思う。

これから価値観の違いとかでてきてもめることもあるだろうけど、心配しても仕方ないし、本来ならありえないことが起きてるだけだから、関係が終わってもそこまでショックを受けないかもしれない。

そのくらいまだ現実味を感じないでいる。

 

自分勝手

血圧男は相変わらず。

急ぎじゃないものでも、ふと自分が思い出したタイミングで終わってないと、すごくイライラしだす。

そして怒鳴り散らす。

本当に迷惑だ。

PTSDになってもおかしくない、というか、近い症状はすでに現れている。

 

昨日もどうでもいいことで怒られた。

何で言われたことをやらないの?

これがお決まりのセリフである。

やってるけど、いまじゃなくても全然OKだし、ほかに優先しなくてはならないことがあるじゃん。

そんな話をしても仕方ないから、謝罪してから次のプランを述べて去ってきた。

以降、いまのところは問題がないっぽい。

まったくもって意味不明だ。

 

仕事環境は何一つ変わっちゃいないけど、この愚痴を聞いてくれる人がいる。

それだけで全然ラク。

怒鳴られてもいつも以上にスルーできるようになった。

手応えがないからか、奴も少しだけおとなしくなった。

本当に少しだけなんだが。

それでもマシだし、健康に近づいている気がする。

心の安定って大事だ。

傷物同士

若い子の恋愛なら、元カレ・カノのことなどが気になるかもしれない。

どんな相手でどんな付き合いをしてきたのか……。

アラフォーでも多少は気になるけれど、それは興味本位だったりする。

よくいえば、相手をもっと知りたいから。

知ったところでどうなるわけでもないし、過去に何かあって当然なのだから、気にしたところで無意味である。

 

私と彼もそんな感じ。

昔はどんな恋愛をしていたのか互いに話すこともあるし、どこそこへは元カレといったといってもそれで機嫌を悪くすることはない。

そうなんだ、ふーん。

というレベル。

 

過去の恋愛ではいい思いをしてきたことはない。

いまではどうでもいいと思えるようになったけど、しばらく死んでしまえばいいのにと本気で思っていたほど憎んでいた。

それでも、交際中に相手から学んだことはある。

そうしたことを今カレに話すと嫌がられるものだが、それが現在に役立つものであればむしろ喜んでもらえることに驚いた。

そういう達観した人もいるのか。

逆に、私が相手からその手の話をされることもあるが、全然気にしていないことに気付いた。

 

若い頃のキャピキャピした恋愛もいいけれど、こうした大人の付き合いもいいね。

それこそ背伸びをすることもなく、等身大でいられるのがうれしい。

お互いに相手を受け入れる準備ができているからか。

無理なく付き合っていけそうだと勝手に思っている。

急展開

彼と話していると安心するというか落ち着く。

大人だからというのもあるけど、どんな話でもちゃんと聞いてくれるのがうれしい。

落ちも何もないのに。

とりあえずで付き合ってみたけど、正解だったかも。

 

そんな感じでうまくやっていけているが、酔った彼の発言にびっくり。

今すぐにでも一緒になりたいけど、家族のことがあるから待たせてしまうのが申し訳ないと。

え、そこまで話が進んでたんだ。

何も考えてなかったからキョトンとしちゃったけど、あとからじわじわときいてくる。

そこまで思ってくれる人がこの世の中にいたんだね。

腐ってもめげずに生きていると、思いがけないことが起きるようだ。

 

これからどうなるかは神のみぞ知る。

相手からの熱量は下がる一方かもしれないけど、私のほうはじわじわと上昇中。

女は愛された方が幸せになれるなんてよくいうけどさ、本当にその通りかもしれない。

糞男に泣かされ続け、仕事もうまくいかず、今なんてストレス解消道具にされているけど、自分を認めてくれて必要としてくれる人がいる。

それだけでとても満たされた気持ちになる。

 

こうした浮かれブログを書いているわけだが、そんな自分が気持ち悪い。

私ってこういうタイプだったっけ?

人は変わるね、おそろしや。。。

友達にはいつ報告しようか思案中。

わざわざメールするのもアレだし、直接会う機会もないし。

これまでのダメっぷりを心配してくれている人には報告しようと思っている。

いわれても、あ、そう、としか思えないだろうけど。

脳内花畑につき、浮かれっぷりには気を付けよう。

遅れてきた春

謎のモテ期は今も変わらず継続なり。

既婚者から年下まで多種多様。

私は何も変わってないのに、どういうわけか急にモテるようになった。

とりあえずやれそうと思われてるのかな。

キモいと思いつつ、まだ女として見られていることはちょっとうれしい。

 

そんな状況に浮かれたくもなるが、ただのノロケでしかないので口外せず。

ここで吐き出すのみだ。

しかし、あまりにも言い寄られていると、周りの反感を買う。

ボスギャルなんかどうでもいいことで仕事の注意をしてきたし。

めんどくさいからとりあえず謝ったけど、別になんとも思っちゃいない。

ただ、自分のせいではなくても他人から調子に乗ってると思われてしまうことはわかったので、気を引き締めなくては!

どう思われてもかまわないけど、仕事がやりにくくなるのはごめんだ。

 

彼との関係も相変わらず。

それでも私の意思を尊重してくれたり、ちょっとしたことでも喜んでくれたり。

なんでそんなに好かれたのか。

いまだにわからないけど、別に損害があるわけではないからいいか。

自分の環境が急変しすぎて取り残されたように感じるけど、いい方向に転がっていくならそれでもいいかな。

 

 

密会

デートらしきものをしてきた。

待ち合わせは大胆にも駅前、誰かに見られてないかキョロキョロしてしまった。

たぶん見られてないはず。

 

以前、私が気になってると話した店へ行き、食事をした。

私は飲んだけど、彼は車だからお茶のみ。

女だけがひたすら飲むという、なんともミスマッチな光景だっただろう。

何を話せばいいか考えたけど、仕事とか店のメニューとかの話をして終わった。

 

食後はさわやかに解散!

なんて清い交際なんだろうか。

向こうはバツイチだから慎重になっているらしい。

家の近くまで送ってもらい、バイバイしておわり。

正直ホッとしてしまった。

 

次はいつ会うのか?

そもそも次はあるのか?

まだ付き合うという感覚を取り戻せずにいる。

人生楽ありゃ苦もあるさ

彼氏ができたりいいこと(?)もあったけど、それだけじゃないのが人生というもの。

プラス分の帳尻をあわせるかのように血圧男が怒りまくっている。

しばらく仕事でかかわってなかったんだけど。。。

思い出し笑いならぬ思い出し怒りでプリプリしてる。

しかも大半は自分のせいだという。

ちょー意味不明。

 

面倒だからハイハイいって終わり。

頼むから俺の血圧をあげないでくれよ、だって。

あんたが怒らなければいいだけの話ですが。

怒る必要なんかないんだもん。

それを勝手にプリプリしてるんだから手におえない。

 

まあ、奴にイライラする以上にとってもいいことがあったので今日は許す!

彼氏とはまったく関係ないけど、私にとってものすごくうれしいことだから。

その幸せ貯金もすぐに使い果たしそうだが。

とりあえず今日はスルーできそうだ。