読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

AVならウンコ食わされるレベル

あまりかわいくないアイドルなどに対して、「AVならウンコ食わされるレベル」などといわれることがある。
最近のAV嬢はかわいい人が多いし、お前なんかアイドルを名乗るなということだと思うが、実際にウンコ食わされる人を見ると、そんなにひどくないような気がする。
この手のマニアではないから基準がわからないけど、以前見せられたものはモデルを名乗ってもかろうじて許されると思われるビジュアルだった。
彼女は鍋にウンコをさせられ、それを食わされるというかわいそうな役柄。
苦手なジャンルだからウンコをはじめたときには気持ち悪いと思ったが、それを食べ出したときには究極の自給自足と感心してしまった。

ウンコを食う是非はどうでもいいが(私は嫌だけど愛好家を否定しない)、AVに出てくる彼女以下の見てくれの女なんてくさるほどいる。
むしろ、そっちのほうが多いと思う。
そうなると、自分のような女はどのように形容されるのだろうか。
ウンコ食わされるだけじゃ許してもらえないと思う。

そう考えると、ウンコ食わされるって、ある意味、社会に認められてるのではないだろうか。
決してウンコ食わされたいわけじゃないが、一定の層に需要があるわけだ。
そんな人を私は否定できない。
うらやましいとは思えないけど、すばらしいと思う。

なぜウンコ食わされるAVを見たかと言えば、酔っ払いが「おもしろいから見て!」と動画のURLを送ってきたから。
素直にクリックした私がバカだったよ。