読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

フツーの女の子

水商売の求人コピーによく書かれている文言。
本当にフツーの女の子の写真が載っていたりするが、あれはモデルではないかと疑っている。
もしくは、出勤前の姿か。
ブラックライトの店内であの地味メイクはダメじゃないかしら。

スタッフの写真はふつうは盛るものだが、ホームページのほうがいけてないパターンもある。
この人、大丈夫かね?というビジュアルに油断していたら、実物はキレイなお姉さんだったりする。
あれはかわいそうだから修正してあげてほしい。
そもそも誰にも見られないようなサイトだからいいのか。

自分には無理と思いつつ、どこまで嘘かチェックしようとつい見てしまう。
最低時給はだいたいうそ。
未経験やビジュアルに難があるとかなり下がる。
ある店は初心者も2000円スタートで安心、みたいなことを書いていたが、収入例に30代、入店2か月、時給1700円とあった。
実際の時給はうろ覚えだけど、明らかに低かった。
研修ならそう書けと思うが、ナイトワークは総じてこのあたりがおかしい。

貸し服、送迎ありに「無料」がついていない、営業終了時間がラストとあいまいになっているのも、見落としがちかもしれない。
私は見落とした。
これが昼のオフィスワークなら、少しでも違うことがあればクレームでもつけてやりたくなるけれど、夜の世界では当然のことらしい。
いろいろとアウトローな世界だけど、やっぱり一度は覗いてみたい。