読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

バイトルの謎

グーグル検索とかでバイトルに掲載中のナイトワークを見つけても、サイト内検索ではヒットしない不思議。
たとえば、新宿のガールズバーの求人ページにたどりついたとする。
募集期間中なのは確認済み、似た求人として同じエリアのガールズバーやスナックの求人が表示される。
でも、サイト内検索で新宿+ガールズバーを検索しようとすると1件もヒットしない。

新宿のような大歓楽街ならこんなことはないかもしれないけれど、うちの近所ではこのような現象が起こる。
店名にスナックと書かれた求人広告もあるのに、フリーワードにスナックといれてもヒットしない。
高時給とか飲食店とかいろんな条件で検索してもだめ。
なんなら新宿に登録された求人を全部みてもない。
職種にナイトワークを検索できるようにしているのになぜだ。

この隠しコマンド的な扱いが気になって仕方がないのだよ。
初心者向けのナイトワークの説明ページまで作っているのに、求人はこちら的なものをクリックしてもまったくヒットしない。
載せたいのか載せたくないのかよくわからない会社だ。
そしてこんな扱いを受けてまで広告を出す意味がわからない。
ほかの会社にすればいいのに。
フロムエーもwebanも対応してるんだから。
お金がもったいない。
求人情報を見ながら勝手に店側の立場になってモヤモヤするなんて、どんだけ求人広告をチェックしてるんだよ。
我ながら呆れた。