読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

ポケモンゴー・ダイエット

職場で話題になっていたので、ポケモンゴーをはじめてみた。

ログインしてポケモンが出てきたらつかまえて、ポケスト?とかいうところでモンスターボールなどを補給する。

ということまではわかったが、それからどうすればいいのかまったくわからない。

進化させたりして強くなったらジムで戦わせ、そうするとそこのジムのトップになれるようなのだけど、何が強いかわからない。

ピカチュウしか知らないし。

とりあえず近所をうろうろしてポケモンを集めまくった。

 

歩きスマホが問題になっているようだけど、ポケモンがあらわれたらバイブで知らせてくれるので、スマホを手に持っていれば問題なし。

補給所も、地図でだいたいの場所がわかるから、その周辺にきたらチェックすればいい。

そのつど立ち止まればいいわけで、歩きながらやらなくても大丈夫なのに、周囲には歩きスマホのトレーナーたちがうじゃうじゃ。

ふだんは人など通らない路地にまで、夜遅い時間でも家族連れがいたりするので驚く。

これが都心だったらもっとこの手の人が多いのだろうか。

 

せっかくなので、自宅から見える補給所をすべてまわってみたら、なんだかんだで1時間くらい歩いていた。

近所の公園は老若男女問わず、トレーナーであふれかえる始末。

ポケモンってこんなに人気だったのね。

これまでポケモンとは無縁の生活を送っていたのでたまげるばかりである。

 

私はといえば、LV7まであがったけれど、ポッポとコラッタばかり出てくる。

コラッタは16匹、ポッポは18匹もゲットした。

ポッポはレベルあげに使えるらしいけど、とにかくうちの近所にはポッポしかいないのでつまらない。

CPがでかいのはイーブイドードー108、コンパン150、ヒトデマン149、ヤドン181あたり。

周りの人は結構、ピカチュウをゲットしているのでうらやましい。

とりあえずそれを目標にやってみて、ゲットできたらゲーム終わり、という人もいるけれど。

 

攻略サイトなどを見ないと何もできないけれど、それもなんか違う気がしてしまうので、しばらくはウォーキングのお供として活用するつもり。

休みの日は家から一歩も出ないことはざらだけど、ポケモンゴーがあれば毎日少なくとも1kmくらいは歩けそうだ。

ダイエットになると信じてがんばろう。

 

スマホばかり見ていて。。。なんて批判もあるけれど、ふだんは行かないような道を歩いたりするから新しい発見もある。

こんなところにカフェがあったとか、じつは有名な作家の銅像があったりなど、私のように生まれながらのジモティーではない人間にとっては新鮮なことが多い。

何より、外を歩くのは気持ちがいい。

この時期の日中はできるだけ歩きたくないけれど、夕方以降は風が涼しくてウォーキングには最適だ。

日に日に歩く距離をのばしているので順調に行けば痩せられるけれど、帰宅後のビールがうまいのも事実。

寝る前に歩いてシャワーを浴びてさっさと布団に入ればいいのだけど、さすがにそんな深夜に歩き回るのは気が引ける。

治安は決していいとはいえないけれど、夜中に出歩いても意外と平和だから大丈夫ではあるけれど。

早朝ウォーキングは無理なので、夕方から夜にかけて、行けるタイミングで出かければいいか。