読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

ポケモンGOをめぐる報道

ポケモンGO、いまだにプレイを続けている。

ポケモンが好きだ、ゲームがおもしろいという理由ではなく、コンプ欲をかきたてられて。

まだ100くらいしか集まっていないので、意地で続けているようなものだ。

 

もはやオワコンといわれてもプレイ人口はなかなかのもので、運転中の事故がよく取り上げられている。

そしてポケモンGO というゲーム自体が悪者のように報道される。

運転中に操作できるのが悪い等。

 

こうした事故で一番悪いのは、運転中にゲームをしていたアホ。

ポケモンができなくなってもほかのゲームをする可能性はあるし、電話やLINEを使うこともあるだろう。

運転していようがスマホを操作できる現状なのに、ポケモンGOだけが悪者になるのはおかしい。

 

阪神やレッズのファンがいっていた。

他球団のファンも問題は起こすけれど、過激だと思われるこの2つは大きく取り上げられて悪者にされる。

そのほうが目を引くからだろうが、真面目に応援している自分等まで非難されるのは納得いかないと。

 

今回の件も似ていると思う。

話題性があるから大きく取り上げられて騒がれる。

でも、そこを叩いても問題は解決しない。

仮にポケモンGOがなくなったとしても、アホはながら運転をするだろう。

じゃあ、一定速度をオーバーしたらスマホ操作ができなくなるようにすると、運転手以外は不便になる。

殺人罪を適応したり、もっと罰則を強化すればいいのに。

そもそも移動中にスマホをいじるなという声もあるだろうけど。

 

LINEのほうが利用者は多いし、操作も手がかかるけど、それで事故を起こした人はいないのかな。

LINEユーザーのほうがマナーがいい、LINE操作なら事故を起こさない、なんてことはないと思うんだけど。

ポケモンはキャラが出たタイミングにあわせないといけないから事故りやすさは高いかもしれないが、こういう人ってほかのゲームやアプリでも同じことをすると思う。

ルールを守らないアホのせいで、ちゃんとした人たちがどんどん不便を強いられるんだよね。

タバコもしかり。

道具を使いこなせない、規則を守れないアホには与えないでほしい。

そのうちスマホを持つにも試験が必要になったりして。

通信会社の圧力で実現しないだろうけど、そこまでしないと不幸な事故はなくならないだろう。