読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

何をしても痩せない

いまの仕事をはじめてから、初めて病欠した。

熱も下がってきたところだったけれど、階段をおりることすらままならないので断念。

行ってもいつも以上に使い物にならないし。

本当に申し訳なかったけれど、久しぶりにダメージがでかかった。

 

連絡を入れて眠りについたら、半日以上も起きなくてびっくり!

そしてあまり回復していないことにもびっくり!

夜中にやってる病院まで遠いし、あきらめてまた寝た。

 

そして昨日はもともと休みだったし、約束があったので外出。

ちょっと無理したなー。

家から駅まで歩くのもつらかった。

そんな感じだからもちろんぶり返してしまうわけで。

いきなり普通の食事をしたこともあるけど、胃の中のものを全部嘔吐した。

吐いて立ち上がるとまた込み上げてくるエンドレスゲロ。

トイレから出られない。

眠れない夜ならぬ便座を抱いて。。。

 

今日は少しは落ち着いたけれど、体調がすぐれないままである。

胃液まで吐き出したと思ったけど、今度は下から放出!

水分のみで生きている。

 

それなのにまったく体重が減らないのはなぜか。

むしろむくみで太ってみえるほどなんだが。

解せない。。。

食べなくても痩せない上に吐いてもダメなら、一生このままではないだろうか。

悔しいからカツ丼でも食べてやろうかと思うけど、またトイレに幽閉されかねないのでやめておく。

痩せない上に苦しむなんてつらすぎるので。

 

それにしても今回の風邪はしつこいが、本当に風邪なんだろうか。

インフルエンザとは熱の出方が違うし、頭痛や節々の痛みはない。

嘔吐が激しかったれど一過性だし、熱は上がらなかった。

病名がわかったところでどうにもならないし、いまさら病院へ行ってもお金がもったいないし、なんだかいろいろ中途半端だけど、とにかく楽になりたいというのがいまの願いだ。