読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

糞男の闇

ムカつく男が多い職場にも、気さくな兄ちゃんがいる。

彼は誰とでも仲が良く、いじられキャラのムードメーカー。

すごくいい人がゆえに、クズたちにからまれることも多い。

それでも嫌な顔をしない聖人だ。

 

こないだ糞男と議員がいたときも彼はいた。

議員のお気に入りらしく、彼に気づいた奴はうれしそうに駆け寄っていった。

すると、糞男は猛烈に彼をディスりはじめたのである。

 

なんだよあいつ、調子に乗りやがって。

何様のつもりなんだよ。

ぶん殴ってたろうか。

そうブツブツ文句をいっていたが、からんでいるのは議員である。

彼は何も悪くない。

自分だけが議員と親しくなければ都合が悪いようだ。

本当に小さい奴。

だから威張り散らさないと威厳を保てないのでしょう。

激しく納得した。

 

議員もこんな奴でも票を持ってると思えば大事にするのね。

地方議員なんてたいした票数がなくてもなれるし、人脈勝負なのかもしれない。

それなら糞男との仲もわかる。

糞男は自分を大きく見せるために利用してるし。

変な仲だね。