読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

ライバル

ひとりのギャルをめぐって、二人の男がもめている。

どちらも表面上は仲良くしているが、同じ女を狙う立場として牽制しあっている。

今日はこの二人と仕事をしたので面倒だった。

 

まず、ギャルが一緒じゃないことに二人とも不満。

そのうち二人で進め出したから放置した。

たまに様子をうかがうと、年上のほうがやや荒れた感じ。

口調が強くなっていた。

年下のほうは我慢しているように感じた。

彼は何も悪くないんだけどね。

 

たまに流れ弾がやってくるので適当にかわしつつ、なんとかクリア。

年上のほうが先にアタックしていることもあって自分のほうが優位だと思い込んでいるみたい。

ギャルは二人とも相手にしていないのだから争うだけ無駄なんだけど。

どちらも脈なしですからー!

残念‼

 

もはや姿を見なくなったギター侍が、心のなかで斬りまくっていた一日だった。

社内恋愛は否定しないけど、付き合ってもないのにもめるのはやめてほしいものだ。