読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

ギャルVSおっさん

ボスギャルのことを気に入っているおっさんがいる。

相手にはされていないが、ギャルは食事をおごらせたり都合よくあしらっているようだ。

このおっさんはキモいだけで人畜無害。

仕事の邪魔にもならないし、たまにボスギャルのことで熱くなりすぎる以外は問題ない。

 

しかし今日、おっさんが突然ぶち切れた‼

ギャルに食事を断られたのに、ほかの人と行ったことを知ってしまったから。

ただの付き合いだったようだし、そもそも二人は付き合ってもいないのだから、おっさんがギャルを責めるのはどうかと思う。

でも、おっさん的には今まで金を使ってやったのに‼という怒りがあるらしい。

ここはキャバクラじゃないですよ?

 

もちろんギャルもこれに怒り、しばらく言い合いが続いた。

その間、仕事がやりにくいったらありゃしない。

ボスがゆえに我が強いから、相手が誰であれ絶対に折れないギャル。

なめられたくないと必死なおっさん。

おっさんが折れるとみんなは思っているけど、今回は長期戦になりそうだ。

 

というのも、おっさんはボスギャルに金を使うばかりで振り向いてくれないと諦めモードになっていたから。

利用されてるだけだとようやく気づいたらしい。

まったくもってその通りなんだけど、下手なもめごとに巻き込まれたくないからスルーしてた。

そしたらこんなトラブルが。。。

職場の空気が悪くなるわ。

 

ぶっちゃけなくても私はまったく関係ないので、ただただ傍観するのみ。

火の粉が飛んでこないことを願うばかりである。