読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

明日はわが身

情報通のギャルと雑談していたら、最近見てなかったギャルがじつはクビになっていたことが判明。

シフトがかぶらないだけ? と思っていたけど、ボスギャルの逆鱗にふれたらしい。

初日からウマがあわないんだろうな、とは思っていたけど。。。

仕事面でもあわなかったらしい。

 

ギャルから職場の事情を探ったところ、過去にもボスギャルの権限でクビになった人がいた模様。

クビになる理由は仕事のスキルの問題らしい。

私、ビンゴじゃね???

年ばっかりくってるのに使い物になる気配はないし。

とりあえず雇われてる理由が高学歴だからというだけだし。

大卒ってだけなんだけど。

 

ヤバくなったら最初にクビを切られることはわかった。

すでに収益がヤバいので、時間の問題かもしれない。

とりあえずボスギャルを怒らせてはいないので、マジで首が回らなくなるまでは大丈夫?

なんて余裕をかましつつ、再び求人サイトをチェックするのであった。

 

急にシフトに入らなくなったギャルも消えるのかな。。。

ツンとした人で苦手だったけれど、いなくなると寂しくなる。

というか、自分が残ったことに対して申し訳なく思うし、危機感を覚える。

彼女の学歴はわからないし、しょーもない仕事だから学歴なんて意味はないけれど、それでも郊外ではまだ印籠のように活躍できるmy学歴。

受験戦争を勝ち抜いた甲斐があったと初めて思えた瞬間でもある。

センター試験が終わってから本格的に受験勉強をはじめたほど、たいして勉強してないから苦労はしていないけれど。

そこからよく現役合格できたものだ。

地頭がいいのかしら? と、うぬぼれたくもなる。

実際はそんなことはなく、ただ四大を出ただけなんだけど。

大学全入時代の人たちが中堅クラスになるまでは神通力のように使えるかも?

というか、使えないと困る!!!