読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
底辺からなんとかはいあがろうとするも、やる気のないダメ人間の怠惰な日常

異常アクセス

さっきアクセス解析をみたら、深夜1時に100以上のアクセスがあった。

こんな時間になぜ?

話題になることは書いてないし、それ以降の時間にアクセスがまったくないので、どこの誰がこんなにやってきたのか不思議である。

システムエラーじゃないのかね。

たいしたことは書いてないのに。

 

今日は職場で先輩風を吹かせてしまった。

あまりにもギャルたちが新人をフォローしないので、仕事を教えつつ、ちょっとした情報を教えてあげた。

おせっかいだったかなと思うけど、この職場はローカルルールをまったく教えてくれなくて困った経験から、少しだけ話をしておいた。

知って損することはないだろう。

 

新人を採用しても辞めまくるので、また求人広告を出したらしい。

そんな金を出すなら、定着するよう努力すればいいのに。

慣れれば話せる人が多いとはいえ、最初はなかなか仲間として認めないギャルたち。

それが理解できないと居心地はかなり悪い。

あの新人は理解できただろうか。

ちょっと心配である。